古淵の整体なら「からだメディカル整骨院」

脊柱管狭窄症

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

①全スタッフのマスク着用と消毒の徹底
②全スタッフの体調管理
③施術前後のアルコール除菌
④施術環境の衛生管理を徹底
⑤患者様やスタッフがお手を触れる所の消毒
⑥店内の3密の避ける
⑦院内換気の徹底

※詳しくは「コロナウィルス感染予防対策について」ページをご覧ください

 

なぜ、どこに行っても改善
しない症状がこんなにも
根本改善されるのか?

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 長く歩いたりすると痛みで歩けなくなる
  • 足先まで痺れを感じる事がある
  • 注射や薬に頼りたくない
  • 手術を勧められたが他に方法はないのか
  • 痛み、痺れで前かがみにならないと楽にならない
  • 痛み止めの薬を飲んでるが、改善されない
  • 慢性的な腰の痛みを常に抱えている
  • 毎朝、起きるときに腰が痛くて辛い
  • 将来、歩けなくならないか不安

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

お客様の喜びのお声が
信頼の証です/

 

「痛くて5分も歩けなかったのが、1時間歩いても平気になりました!」

2年前から腰から足にかけて痛みがあり、整形外科で電気を当てたり、湿布をもらったり、整骨院でマッサージをしてもらったりしていました。
そのうち治るだろうと思って2年が過ぎていました。
ひどいときは、5分も歩けないくらいまで痛みがひどくなり、注射をしてもらって痛みが少しひいては、またしばらくして痛みがぶり返しての繰り返しでした。
ある時、知人から勧められて「からだメディカル」さんを紹介されて、半信半疑で行ってみることにしました。体を一通り検査してから、先生から、私のクセや姿勢、生活習慣などを自分でも気づかなかった問題点をたくさん指摘していただきました。
先生の言うとおりに生活習慣を変えて、1週間に1回のペースで通っていると3回目には腰の痛みは改善されていました。足の痛みも6回目にはなくなっていました。体の歪みや姿勢を変えてもらってこんなにも変わるんだと感謝しかないです。
歩けなくなると本当に困るので、今でも、健康のために月1回は体のケアのために通っています。
これからもよろしくお願い致します。

(石上 君江さん 50代 主婦 相模原市)

※効果には個人差があります

「痛くて行けなかったスポーツジムに行けるようになりました!」

1か月前から脊柱管狭窄症で腰からふくらはぎにかけて痛みがあり、整形外科に行ったところ脊柱管狭窄症と言われました。様子を見ましょうと言われましたが、スポーツジムで運動がしたくとも痛みで運動ができないので、すがる思いで「からだメディカル」さんに来ました。
しっかりと話を聞いてくれて、しっかりと体の検査をしてもらいました。驚きは、一回の施術で今までの痛みは半分以下になったことです。
とても驚いたのを覚えています。今は、腰も足も全く痛みがなく、元気にスポーツジムに通えています。「からだメディカル」さんにもこれからも引き続きお世話になりたいと思います。

(T.Iさん 60代 主婦 相模原市)

※効果には個人差があります

 

 

他業種バナー

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも脊柱管狭窄症

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

腰

脊柱管狭窄症のお悩みの方で、ご自分で今までどのような対処を行いましたか?

例えば、自分でストレッチをしてみたり、整体でマッサージを受けたりと、色々試された方も多いと思います。

しかし、色々試してみたけど症状が改善しないお客様。病院にいってみたが手術が必要と言われてしまい、手術はしたくないがなんとか症状を改善したいとお思いの方がこのページをご覧になっているかと思います。

今までご自分でストレッチをしたりマッサージをしてもらったりした時に、痛みや痺れがある場所を伸ばしたりほぐしてもらったりしていませんでしたか?もちろん患部を緩めることで症状が緩和される方もいらっしゃいます。しかし、それでも改善されなかった方は痺れや辛さがある場所だけではなく、別の場所に根本の原因が存在し、それを取り除いていたい為に症状が緩和されていかないという可能性があります。

 

 

症状についての説明 

腰

脊柱管狭窄症とは

脊椎(背骨)の中には脊柱管と呼ばれる空間があり、その中を脊髄が通っています。脊髄は腰椎から馬尾神経と呼ばれる神経となり神経根として脊椎から外に向かって伸びていきます。この馬尾神経や神経根の通り道が狭くなり神経根を圧迫することによって歩行障害等の症状が現れます。特徴的な症状としては「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」と呼ばれる長距離を続けて歩けなくなる症状です。歩くと足に痺れや痛みが出たり、強張りを感じるが、少し休むと楽になりまた歩けるようになるというものです。

 

原因

腰

これらの症状は加齢に伴う椎間板の膨らみや脊柱管の後方にある黄色靭帯が厚くなったり、椎骨を繋ぐ椎間関節に骨棘が出来てそれが神経を圧迫することで症状が現れると言われています。

しかし当院では多くの狭窄症のお客様を施術していく中で本当の原因は何なのかを追及してきました。

本当の原因とは、

「身体のバランスを崩し、からだの数か所に過剰な緊張(筋肉が勝手に固くなる状態)が発生し、腰に負担がかかる状態になっている」ということが原因になっているということです。

もう少しわかりやすく説明していくと

  • 骨盤の歪みが発生し、腹部(お腹)・太もも・臀部(おしり)の左右のバランスが悪い
  • 頚椎(首の骨)歪みが発生し自律神経が乱れている
  • 足首の可動域が悪くなっている。

また、どうしてこのような状態に陥ってしまうのか?

それは、「偏った体の使い方」、「生活習慣による姿勢」に原因があります。

狭窄症による痺れや痛みは脊椎だけが原因ではなく、体全体のバランスが崩れていて、頚や腰に不自然な負担がかかるために起こります。

身体を左右対称に使えるのが理想ですが、同じ動作の繰り返しが多いスポーツや生活習慣でのクセがバランスの悪い身体にさせてしまっているのです。

自然と身体の重心が崩れ、それに伴い、身体も左右対称ではなくなり、骨格の歪みを引き起こし、結果的に偏った体の使い方になってしまうのです。

 

 

当院での改善法

施術

当院では、一人一人のお身体をしっかりと検査していきます。お身体の状態をみて、その人に合わせた施術を行っていきます。

患部の症状だけでなく、立っている時のバランス、座っている時の重心の傾き等もチェックします。これは、人間は常に重力の影響を受けており、その荷重を支えているのが脊椎(背骨)であるからです。私達は平衡感覚を保とうと気づかない内に身体を歪めて身体のバランスを保とうとします。しかしこの状態が長く続いてしまうと筋肉や骨格に圧がかかり筋肉の過緊張や骨格の歪みを引き起こします。

体全体のバランスを整えることで脊椎、骨盤周りの筋肉は緩み、脊柱管狭窄症は改善されていきます。

具体的には下記のような理論に基づいて、全身の各部位を調整していきます

骨盤の調整

人間の身体はバランスが崩れると色々な不調をきたします。身体のバランスを整えることを一番に考えて治療しています。

そのために、身体の土台となる骨盤をまずは整えることが重要になります。

当院の骨盤矯正は、「身体の運動連鎖を考えた筋膜リリース」を手技に活用した骨盤矯正を行なっております。

身体のバランスが崩れると、それを支えようと、筋肉は緊張し、それが痛みにつながります。

バランスが整うと筋肉の緊張が解け、筋肉がユルユルに緩んでくれるのです。バランスが整うことで自然と痛みがなくなるのです。患部にはほとんど触れることなく、痛みがなくなります。

頚椎(首)の調整

頭と首の傾きを正常にすることができると、神経の圧迫を取り除き、全身の骨格バランスを正常な位置に変化させることができます。

頚椎(首の骨)の中には、空洞があり頚髄と呼ばれる脳から続く脊髄があります。そこには、交感神経、副交感神経が存在しております。交感神経とは活発な状態に働きやすく、副交感神経は安静な状況で働きやすいです。そのバランスは、体内で自動的に調整をしています。しかし、頚椎(首の骨)の歪みがあるとそのバランス機能が働きにくくなるのです。つまり、筋肉に過度な緊張が起こりやすい状態になるということです。

そこで、頭と首の傾きを正常な位置に保たせることで、圧迫・干渉された神経の機能が正常に働き、過度の緊張から解放され、全身の筋肉も緩み、骨格バランスも正常な位置に保つことができるのです。

腹部(お腹)・臀部(おしり)・大腿部(太もも)の調整

◎腹部(お腹)・臀部(おしり)・大腿部(太もも)に問題が発生する原因

人間が生活している中で、基本となる3つの姿勢があります。

立位(立っている姿勢)、座位(座っている姿勢)、伏臥位(寝ている姿勢)です。

この中で、一番体のバランスを崩しやすい姿勢があります。何かというと座位(座っている姿勢)になります。

座位(座っている姿勢)でいると、イスなら脚を組んでしまったり、猫背で座ってみたり、ひじ掛けに傾いて座ってみたり、前の机に突っ伏せて座ってみたり、床なら体育座りをしてみたり、斜めの女性座りだったり、後ろの壁やクッションに寄り掛かってみたりと、姿勢に悪くなるような状況になりやすいのが座位(座っている姿勢)なのです。

その時に、当然、骨盤の歪みも引き起こしますが、その周りの筋肉に問題を発生させてしまうのです。つまり、腹部(お腹)・臀部(おしり)・大腿部(太もも)の左右のバランスを崩し、過緊張のある筋肉ができてしまったり、反対側は筋力低下を起こしている筋肉となってしまったりなど、バランスを崩す可能性が非常に高いのです。

◎どのような症状になりやすい?

これらは、骨盤と一緒で、体の中心にあり、体の土台を支えている筋肉になりますので、バランスが崩れていると様々な不調の原因にもなりえます。腰痛、肩こり、肋間神経痛、坐骨神経痛、股関節の痛み、膝の痛み、などが主に挙げられます。

◎当院での改善方法と効果

そこで、当院では、「身体の運動連鎖を考えた筋膜リリース」という手技を活用して筋肉の過緊張を取り除き、筋力が低下した箇所は、筋出力を上げて、筋肉全体のバランスを整えていきます。

それによって、痛みは改善します。さらに筋出力も上がるので、筋力がアップして、スポーツをしている方であれば、運動能力が向上し、脚が早くなった方やスポーツの大会で成績が上がったという患者様もいらっしゃいます。また高齢の方であれば、支えられたり、何かにつかまってしか歩けなかった方、車いすでの生活だった方が、一人で歩けるようになったりなどの結果が期待できます。

  • 足首の調整

足関節というのは、捻挫を起こしやすい関節になります。なぜなら、内返しといって、内側に捻じれやすい骨格になっているということと、足首周りの筋肉が元から細い筋肉で覆われているということが挙げられます。理由は、足首は、運動時にある程度の可動域が必要になるため、筋肉に覆われると可動域に制限が発生するため、元から体の中では、捻挫を起こしやすい構造になっているということなのです。

よって、足首というのは、捻じれや傾きが起きやすい関節ということになります。足首に問題を抱える方は、体のどこかに不調を起こしやすいとも言えるかもしれません。

ただ、足首に問題がある場合でも、足首以外の場所に痛みや、不調を訴えるケースが多いです。例えば、膝の痛みや股関節の痛み、腰の痛み、足部から足の指の痛み、場合によっては、首の痛みにつながることも多くあります。

そのような方は、捻挫をした経験がある、また、日常生活においての歩行時のクセがる、イスに座っている時に足首を捻った形で座っている。寝ている時に足首を下に押し付けるクセがある。など足首のバランスを崩す原因を抱えている方が多いです。

当院では、「運動連鎖から考える筋膜リリース」を考慮した手技を施します。

例えば、股関節の痛みに対して、足首を固定させるための筋肉が外側にありますが、その筋肉を緩める(解放する)ことで、足首と股関節の可動域が拡がり、股関節の痛みが改善されたり、腰痛に対しても足首の可動域を改善させることで、何か月も悩んでいた腰痛が改善されたりすることもあります。場合によっては、首の痛みにも大きく関係してきます。

痛みのある個所をマッサージしたり、揉んだりするのではなく、生活の中でストレスが加わり固くなったり、滑りが悪くなった箇所であったり、昔、捻挫して可動が悪くなった個所を探し、そこを解放してあげます。それにより足首が正常な位置に保たれることで、その周囲の筋肉もユルユルに緩んでくれるのです。バランスが整うことで自然と痛みはなくなります。患部にはほとんど触れることなく、改善していきます。

基本的には、体全体のバランスを整えることで脊柱管狭窄症の症状は改善されていきます。

骨格が調整されることにより、体の中でどのような変化が起きるのか。

①全身の筋肉の緊張が改善されます。

②脊柱管狭窄症に関与する首、腰、腹部(お腹)・臀部(お尻)・大腿部(ふともも)の筋肉に緩みがでできます。

③神経・筋肉への血流が改善し、痛み・シビレは改善していきます。

ここまで改善されれば、脊柱管狭窄症はほとんど起きない良好な状態になるでしょう。

また、痛みのぶり返しが起きないように、良好な状態を自然と維持できるように、体操指導・姿勢指導・日常生活動作指導を骨格矯正と同時進行で進めていきます。

 

 

キャンペーン

 

12月5日までに
\ ご予約の方に限り /

 

 < 根本改善 >
特別骨盤・整体コース
 
初回 2,980円
※初検料2,000円+施術料3,870円
=5,870円(※税別)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ 残り3名

 

tel:0428149912 予約フォームマップ

※必ずWEBキャンペーン適用とおっしゃってください
※通常の施術料は保険適応の場合は4,220円、自費の場合は5,150円
※保険が適応がされるかどうかはご相談ください、念のため保険証をお持ちください

 

 

他とはココが違う!

↓当院が選ばれる
8つのメリット

 

1.身体の状態を徹底確認!初回30分以上のカウンセリング・検査

カウンセリング

身体の状態を正確に把握してこそ、根本改善へと繋がります。時間をかけてお話をしっかり伺い、姿勢測定など検査にも力を入れております。

 

 

2.痛みのない心地よい施術

施術

妊娠中の方やお子様も問題なく受けて頂ける、身体に負担の掛からない施術です。

 

 

3.のべ7万人が感動!国家資格を持つ経験豊富な施術家が担当します

検査

臨床数7万件の院長を筆頭に、ベテラン施術家が担当。豊富な知識を生かした本物の技術をご体感下さい。

 

 

4.お一人お一人に合わせたオーダーメイド施術で根本改善へ

施術

カウンセリング・検査の結果を元に、身体の状態に合わせて最適な施術を行い、根本改善へと導きます。

 

 

5.アフターケアが充実!再発しない健康な身体へ

アフターケア

更なる施術効果アップ&再発予防のため、生活習慣や姿勢改善の指導、ストレッチなどセルフケア指導にも注力。LINE@で相談もOKです。

 

 

6.お子様連れ大歓迎!専任の子守スタッフが常駐してます

キッズスペース

小さなお子様連れのママさんもご遠慮なく一緒にご来院下さい。キッズスペースも完備しております。

 

 

7.地域の方向けの体操教室が好評!

教室

地域の健康貢献のため院内で開催した体操教室や中学校にて開催したストレッチ教室など、沢山の好評の声を頂きました。

 

 

8.古淵駅 徒歩2分!予約優先制で待ち時間もなし

古渕駅

お客様のお時間を無駄にしないよう、駅近&予約優先制を採用。まずはご連絡下さい。

 

 

全国の有名整骨院からも
厚い支持を頂いております

 

「確かな知識と確かな技術で、高い志を持った先生方です!」

都築こばやし整骨院
院長
小林 大作先生

「カラダメディカル整骨院」の小枝院長の人柄と確かな知識と技術を尊敬しています。
整形外科での勤務などで、ドクターの下で様々な症例も経験されています。
症例に対して確かな知識で判断して、確かな技術で症状改善に向けて施術してくれると思います。
また、治りにくい症状に対しても諦めずに症状緩和だけではなく、根本から改善する事を考えて痛みの出しにくいカラダを作る施術もされております。。
人柄も愛され、高い志で施術をされていますので1人1人の症状に対して最大限の努力をしてくれる事はお約束できます。

「多くの方を幸せにできる整骨院です!」

おかじま接骨院
院長
岡島 剛先生

どこにいっても症状が改善されない方へ
おすすめしたいのが「からだメディカル整骨院」の骨盤矯正です

国家資格である柔道整復師の資格をお持ちで、ご自身もスポーツをされており
体の仕組みを理解し、体の動作の原理を考慮した手技を取り入れることで、より効果的な施術となっています。
より多くの方を幸せにできる整骨院です。

「神奈川県トップクラスの先生です!」

壽 整骨院
院長
西村 壽記先生

たくさんの患者様を改善させてきたソフトなタッチによる技術、身体を熟知した高度な知識、そして患者様を「絶対に良くする!」という情熱、この3つを持っている小枝先生は、間違いなく神奈川県トップクラスの先生です!
20年近くこの業界で働いていますが、信頼出来る小枝院長にしか、自身の身体は預けられません。
痛みへの施術はどこの施術院も同じ様に思えますが、患者様の根本改善、または健康の為の体づくりは長年の経験と知識が必要不可欠です。
確かな問診、心で寄り添う治療、ゴールが見えるプロセスを提供してくださいます。いつも本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

キャンペーン

 

12月5日までに
\ ご予約の方に限り /

 

 < 根本改善 >
特別骨盤・整体コース
 
初回 2,980円
※初検料2,000円+施術料3,870円
=5,870円(※税別)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ 残り3名

 

tel:0428149912予約フォームマップ

※必ずWEBキャンペーン適用とおっしゃってください
※通常の施術料は保険適応の場合は4,220円、自費の場合は5,150円
※保険が適応がされるかどうかはご相談ください、念のため保険証をお持ちください

 

古淵の整体なら「からだメディカル整骨院」 PAGETOP